ニーズに応える管理

当センターでは、自ら建設した自転車等駐車場の管理運営に加え、指定管理者の指定や管理の受託により、地方公共団体が所有する自転車等駐車場の管理を行っています。今までに培ったノウハウを活かし、多様化する利用者・駐輪自転車に配慮し、「安心・安全・快適」なサービスを提供するため、設備の改善や日常の管理の質の向上に取り組んでいます。

利用者の満足度の向上に向けた良質な駐車場の整備

多様化する利用者・自転車に配慮した施設づくり

  • ■ベルトコンベアの増設、新設時の標準化
  • ■施設内の案内表示の統一化、総合満空表示板・IT化の充実、幅広ラック等の検討

上層階を利用する場合、高齢者等にも使い易くなります。

自転車等駐車場の利用者に空き情報を提供することで、スムーズな利用ができます。

キャッシュレス化による利便性の向上と柔軟な利用料金体系の構築

  • ■自動ゲートシステム・電磁ロック付きラック・定期更新機の設置の拡充

利用料金の支払がスムーズになります。

防犯性の向上を目指した施設づくり

防犯カメラやLED照明の設置をすすめ
「安全・安心・快適」なサービスを提供します。

質の高い管理体制の確立

  • ■施設内の定期清掃
  • ■管理員研修の充実

施設内の清掃を定期的に行うとともに、小修繕等も一体として行っています。

お客様へのサービスを行う管理員の質を高めるための研修内容の充実に努めています。